ワンオペ子連れ「リゾナーレ八ヶ岳」旅レポ①

「チキチキ・ワンオペ二児連れリゾナーレ八ヶ岳の旅 〜えっ!?しかも坊、スキーデビューだってよ!?〜」

あれは今年の2月、コロナのことはニュースでは見聞きするけど、まだ対岸の火事だった頃──。
ふと思い立って、母子のみで「リゾナーレ八ヶ岳」に行きました。

いかんせん一人でハイパーハッスルBOYの小2男児と3歳児を連れての旅。しかも坊のスキーデビューもしたので、まあいろいろすごく…ええ、ものすごく大変だったんですが、結果的にとても楽しい思い出になったんじゃないかと思います。

レビューを書こうと思っている間にコロナでそれどころじゃなくなってしまったので温存していたのですが、GoToキャンペーンも実施されたのでレビューを書いてみたいと思います!

書いてるうちにめちゃくちゃ長くなったので、そんな読みたくないわって人はもくじから飛んでください。

なお、今はコロナの関係で色々状況が変わっているかと思うので、現在の状況は公式サイト等でご確認くださいませ!
あと誰に頼まれたとかでなく勝手に書いてるだけなので、間違った情報とかがあったらすんません!

旅のきっかけ

2月は私の誕生月…。
しっぽりと温泉旅行にでも行きたいけど、旦那は激務で休日は屍状態なので、一緒に旅行に行ってもイライラしがち…。

嗚呼、でもどこか遠くに行きたい!!!
家事と日常が溢れかえった、ここではないどこかで、酒を浴びるように飲みたい!!!!!

そんな気持ちをくすぶらせていた折、坊の学校の振替休日と祝日が合わさって連休が勃発!
坊の就学前は空いているし安いので平日に休みをとって旅行していたのですが、就学してからは基本的に暦通りなんで、この小学校特有のポッと湧く平日休みがありがたい…(困ることもあるけどな!)

そんなこんなで、このレアな連休を利用して以前から気になっていた「リゾナーレ八ヶ岳」に思い切って行くことに!

旦那は仕事が休めないので完全ワンオペだけど実行に踏み切れたのは、子連れに優しいリゾナーレだからできたことかもしれません。

でもそれなりに大変なこともあったので、ワンオペ旅行をおすすめするわけではないことをご了承くださいませ…

リゾナーレ熱海」は過去に2回ほど利用したことがあるのですが、ホテルから一歩も出なくていいくらいアクティビティが充実しているのがナイス!
(観光も楽しいけど一泊二日程度だとホテルから出るのがとしんどくて…)

とにかく施設のサービスもスタッフさんも子連れファミリーに優しくてMAJI天国!
(ただ、だいぶちょっとお高いけど…)

しかもリゾナーレ八ヶ岳と言えば「ワインリゾート」としても名高い。
子どもを遊ばせている横で、芳醇なワインをいただいちゃおう…。
そんな野望を胸にこの旅行を決めたのでした!
まあそんな夢のような時間が叶ったかどうかは…このブログをいつも読んでいただいているかたは容易に想像つくかと思います…(泣)

ホテル予約

なにぶん旅行を思い立ったのがギリギリだったので、旅行サイトはもとより公式サイトでも既に予約いっぱい。さすが人気のリゾナーレだぜ…。

ダメ元で公式の予約サイトからキャンセル待ちを申し込んでみたら、ラッキーなことに数日後に空きが出て予約が取れました!
保険で何プランかキャンセル待ちを申し込んでいたのですが、割とコンスタントにキャンセルの通知が来たので、公式サイトでキャンセル待ちしておくと予約が取れることがあるかもしれません。

お高いリゾナーレの旅行代金…。
直前ということもありなんの割引も効かなかったけど、大人の宿泊代金は1人分で済むし、3歳以下は無料なので、結果お得!?と思うことにしました。

【リゾナーレ八ヶ岳公式サイト】

【楽天サイト】
ポイントも溜まるし色々特典もあるので、スケジュールに余裕がある人はこちらでも!

旅の準備

持ち物は

  • 財布
  • 着替え
  • スキー用色々
    ・肌着、厚手の靴下、タイツ
    ・日焼け止め(雪焼けするので)
    ・大人用ニット帽
    ・チケットホルダー
  • 水着
  • スマホの充電器
  • 化粧道具

このくらい…?
あ、あと現在ではマスクの換えとアルコール除菌ウエッティとかでしょうか。

今回坊がスキーデビューしたのですが、リゾナーレ八ヶ岳では宿泊者にスキー・ボード、ウエア、小物一式全て無料でレンタルしてくれる太っ腹なサービスがあるので、スキーに関しては厚手の靴下と肌着くらいで、特別な準備はいらなかったです。

ウインタースポーツが初めてだと子どもがハマるかもわかんないし、ウエアとかもすぐサイズアウトするから、無料のレンタルは助かりますよね〜。

あとは、「イルマーレ」という温水プールも利用したかったので、水着と坊のゴーグルは持って行きました。最悪全部忘れたとか、プール入る予定なかったのに子どもが入りたがってどうにもならない!などの事態に陥っても、必要なものは借りられるので大丈夫。
このときは私の誕生日の特典だかで、浮き輪を1つ無料レンタルしてもらった気がします。

レンタル用品に関してはこちらでご確認を〜

あと細かいことですが、客室内のアメニティでクレンジングや保湿剤などひととおり揃っているけど、子どもたちは歯磨き粉がからい!と言っていたので、使い慣れたものがあるといいかもしれません。

でもまあホテルのすぐ外にはローソンもあるし、ホテル内の売店やレンタル用品も充実しているので、ちょっとお泊まり行ってくら〜って程度の荷物で済むのは子連れワンオペ電車移動トラベラーにはめちゃくちゃ助かりました。

移動

リゾナーレ八ヶ岳の最寄駅は小渕沢駅。
東京都下の我が家からは、途中で1度「特急あずさ」に乗り換えするだけで行けました。
あずさは自由席が廃止されて全席指定席になりましたが、事前にえきねっとでチケットレスサービスを利用すればお得に乗れるみたいです。

車内は平日なこともあって車内はビジネスマンが多く静まり返っていたけど…

旅にはこれがつきものだぜ…

都心からは2時間ほどかかりますが、あずさ内にはコンセントもあるしスマホを充電できるので電車に乗ってからはけっこう楽勝でした。移動に関しては、子どもたちを自宅から最寄り駅まで歩かせるのが一番苦労したぐらい。

小渕沢駅からホテルまでは無料の送迎バスが出てるので楽チーン!

アクセスや無料送迎バスの時間はこちらでご確認を〜

続きます!


シェアする!

フォローする!




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください