探究スペシャルに行ってみた①




坊も小3になり、そろそろ中学受験も耳に入るお年頃。
巷では、7〜8割が中学受験をするらしいとか、学区内の公立中学校がめちゃくちゃ厳しいらしいとか、ちょいちょい話題になるわけですよ。

坊は…というと、興味がないことからは全力で逃げるけど、興味を持ったことはぎゅーっと吸収する。でもさかなクンさんのようにひとつのことをとことん掘り下げるタイプではなく、わりとすぐに飽きちゃう(そしてわりとすぐに忘れる…)

当然学校の勉強に興味や意味を見いだせず、受験どころかぶっちゃけ学校の勉強にもついていけてないレベル…。

このまま厳しいという噂の学区内の公立中学校に進学しても道を踏み外しそうだし、ゆるい私立中学を受験するにしても、もうちょっと底上げしといたほうがいいよな…。

でも一般的な学習方法は無理だから、坊の興味を向かせたい。
普通のレールが無理ならば、なるべく“楽しい”を体験させたい。
そんなとき、思いついたのが「探究学舎」でした。

探究学舎とは…

受験も勉強も教えない教室

探究学舎は勉強のやり方や問題の解き方を教えるような、
いわゆる学習塾ではありません。
成績アップも合格も目指していません。

その代わり、子どもたちが「好きなこと」「やりたいこと」を
見つけることができるように、「もっと知りたい!」「やってみたい!」という
興味の種をまき、ひとりひとりの探究心に火をつける、
そんな興味開発型の学び舎です。
公式サイトから引用)

勉強を教えず、子どもたちの探究心を育くむ塾とな…。

「探究学舎」は、以前より各方面から「授業がとにかくおもしろいっ!」と評判を聞いていて、とても気になっていました。

試しに去年の休校中に配信されていたオンライン授業を見せてみたところ、テレビに向かって大声で発言したり爆笑したり最後は涙したりと、掴みはオッケー状態!
※Youtubeで「探究学舎オンライン授業」で検索するといくつか見られます。

今年はコロナで帰省できないけど義実家までの片道の新幹線代で坊の「探究心」に火をつけられるならなんぼのもんじゃいっ!
最悪坊に響かなくても母がブログのネタにしてやるぜーっ!!
ぐらいの勢いで、思い切って探究学舎の2日間の短期講習、「探究スペシャル」に申し込んだのでしたっ!!!

→つづく!

ちなみに頼まれたとかではなく勝手に書いてるだけなので、間違った情報などあったらすみません〜!
あと2021年1月中旬現在、新規入塾生の受付はしてないみたいです。


中学受験を考えているけど子どもの個性でちょっと迷ってるかた、学歴重視の進路に疑問はあるけどちょっと「迷い」があるかたには響くと思います。
これ教室で買って、やっちゃんにサインもらいました。今度ナナイロペリカンさんにもサインをもらうんだいっ!


シェアする!

フォローする!




コメント

  1. さとう より:

    はじめまして!
    しまじろうを読んでいた頃からのファンです。インスタ拝見しています。

    うちの息子もこの冬休みに2日間の探求学舎の宇宙編に参加したのでついコメントしてしまいました。
    恥ずかしながら最近noteに記事を書いたので、もし超絶お暇な時がありましたら、、、
    (ないと思いますが)

    ゲームが好きだったりインドアだったり、息子さんとうちの息子も似ている感じがして勝手に親近感です。

    続きを楽しみにしています♡

    • 石塚ワカメ より:

      さとうさんこんにちは。

      探究スペシャルのこと3回に分けて書いてるのですが、さとうさんとほぼ同じこと書いてて非常に興味深く読ませていただきました(後出しみたいで恥ずかしいw)

      先生のテンションすごいとか、だれてる男児何人かいるけどノートとってる女子すごいとか

      学校や習い事の見学が難しい昨今、あんな賑やかな状況でも真面目な子は真面目、ダレる子はダレる。そして積極的に発言する子も恥ずかしがり屋な子も、実は内側に熱い気持ちを秘めてるんだなと思いました。

      あと2回に分けますがお付き合いくださいませ〜

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください