アラフォーがピアスの穴を復活させた話③

前回のつづきです。
まだ読まれてないかたはこちらからどうぞ。

アラフォーがピアスの穴を復活させた話②
前回のつづきです。 まだ読まれてないかたはこちらからどうぞ。 ...





前座が思いのほか長くなったけど、あっさりバッチリ、ピアスの穴が開けられました!

料金は病院やピアスの種類によって変わりますが、私は片耳のみだったのでピアス代込みで3500円で済みました(他に消毒ジェル代+税がかかります)。

今まで子どもだちにピアッサー3〜4個は無駄撃ちされてるので、さっさと病院行ってればよかったよ…。

病院でもらったアフターケアが書かれた紙は読む前になくてしまったのですが(オイ)、こちらのサイトによると、洗髪後はよくゆすいで、長時間のサウナや日光浴、パーマ液とかの刺激は避けて、トラブルがあったら病院行ってねって感じみたいです。

穴が完成するのはまだ1〜2カ月先。
寒いの大嫌いだけど、ピアスのおかげで冬がちょっと楽しみです。

.
というわけで長くなりましたが、「アラフォーがピアスの穴を復活させた話」完結です。

みなさんも、レッツ・ピアッシングゥ〜!!!

ウエディング用って書いてあるけどあったかそうでかわいい。シンプルな服に合わせたい。

<

シェアする!

フォローする!




コメント

  1. ガラスの30代 より:

    周りが可愛いピアスをぶら下げていようが、これまでの人生で開けることがなかったピアスの穴。。。「皮膚に穴を開けるなんて怖すぎる」と思い生きていたのでいまだにイヤリングで過ごしています。「レッツ・ピアッシングゥ〜!!!」て書かれているのにこんなコメントをごめんなさい!でも買われたピアスは可愛いです~。ワカメさんイケイケですね!

    • 石塚ワカメ より:

      ガラスの30代さんこんにちは。
      ピアス、怖いですよね…。出産でガッツリ腹かっさばいてるし、ぢの手術もしたのに、何年もピアス開けるのためらっていたのでわかります。
      しかも昔は火炙り安全ピンで開けてたとか、今考えると正気の沙汰ではありません。
      でもアラフォーになると一気にしわしわ、シミだらけになるので、視線を拡散させるために耳元のおしゃれしたくなっちゃって…。いつかシミ抜きレーザーもするぞ〜っ!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください