アラフォーがピアスの穴を復活させた話②

前回のつづきです。
まだ読まれてないかたはこちらからどうぞ。

アラフォーがピアスの穴を復活させた話①
ピアスの穴、もうずっと開けたくて開けたくて…。 でも怖くて...








今回で終わらせるつもりが、BBAの悪あがき書いてたら終わりませんでした。すんません。

坊もふだん予防接種や液体窒素から逃げ出すほどの相当なビビリなんですが、私もビビリで…。

おしゃれまでの道のりは厳しいぜっ!!

というわけで続きます
次回はピアスの穴開けにかかったお金とかも書きたいと思います。

イヤリング、たまにここで買ってます。
ちょっと安っぽいのですが、すぐになくすのでお財布に優しいのが嬉しい。

シェアする!

フォローする!




コメント

  1. みゅー より:

    こんにちは!ご無沙汰ですー。
    私も35歳くらいの時にピアス復活させましたよ!
    恥ずかしながら高校生以来のピアッサーで…。
    夫に位置を確認してもらって、エイヤっ!と。
    点滴より痛くなかったなーって感じでした。
    今はピアスライフ楽しんでます(^^)

    金属アレルギーの私ですが、楽天のSache というお店で純チタンのピアスが買えて重宝してます。無くしても惜しくないお値段なのがうれしい。
    シンプルなデザインが多いですがお好みでしたら!

  2. 石塚ワカメ より:

    みゅーさんこんにちは。
    ピアス、けっこうふさがってしまう人が多いんですね。
    一瞬で終わるしトラブルが出ること少ないから、点滴やワクチンの副反応よりは全然マシですね〜。
    肌よわなのでお財布に優しい純チタンのピアスを取り扱ってるお店情報うれしいです。チェックしてみます!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください