子連れ帰省の不協和音





みなさま新年あけましておめでとうございます。
お得な情報や役に立つ情報もない当ブログですが、本年もなにとぞよろしくお願いいたします!

というわけで、新年早々子連れ長距離新幹線で身を削ってきました(身は削れたけど義母が作ってくれたご馳走で肉は蓄えた)

坊はお嬢以上にスーパーしゃかりきハッスルボーイなので幼児期の移動は白目剥くほど大変だったのですが、今回も前回の帰省時と同じくコロコロ読みながら静かにしてくれていました。

年末年始の子連れ帰省で消耗されたかたも多いかと思いますが、じいじばあばに会わせたい一番かわいい時期(歩き初めの1歳〜3歳くらい)が一番大変かもです。

それを過ぎて長距離移動が楽になる年になると、せっかく遠方遥々帰省しても実家のこたつでひたすらテレビと漫画を貪り、「ばあば、ぎゅうにゅう!」と立ってる者は祖母でも使うようになるので、骨身を削っても今のうちになるべく義母孝行したいと思います。

ちなみに今回チケット争奪戦に乗り遅れ、帰りの便はやむを得ずグリーン車に。
しかし…

結果3時間半ずっとお嬢を膝に乗せる羽目になったとさ…。
(旦那は一人フットレストに足なんぞ置いて仮眠とりながら悠々自適に過ごしていたので殺意)

計画はお早めに!



新幹線ではコロコロと一緒にこちらの本も読んでました。
ちょっと借りて読んだんだけど、歴史に名を残す天才たちの失敗の数々が小学生でも楽しめるように書かれていて、とても面白いです!

シェアする!

フォローする!




コメント

  1. ここり より:

    おじょうちゃん髪のびましたね☺️かわいぃ
    張り付け過去記事、あじのばばの、吹き出してしまいました(*´ー`*)

    • 石塚ワカメ より:

      >ここりさん
      「あじのばば」、おもしろかったのですがもう上手に言えるようになっちゃいました。
      母はおかっぱのほうが好きなのですが、本人エルサやラプンツェルに憧れてるので髪伸ばしてるんですよ。
      私がおうちゃくであまり手入れしないので、どこまで伸ばせるか・・・

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください