夢の話②

こちらの記事の続きです。

夢の話①
2ヶ月前に亡くなった実母が、...






instagramのコメント欄で、亡くなった人が夢に出て来ないのは、あなたはまだ大丈夫だよって思ってるから。と書いてくれてる人がいました。

それは本当にそうで、私は大丈夫。
でも実母の最期のとき、仕事で会えなかった兄のことがずっと心配で。
それが潜在意識として夢になったのかなと思っています。

たとえ私の夢でも、会えてよかったね。兄ちゃん。

そんなこんなで、夢の話なのでオチがなくてすみません。

ーーー

実母の介護のことなど、今までinstagramの#実母紀行というタグで書いていたのですが、このブログにもちょっとずつまとめています。

カテゴリー:実母のこと

まだ全て載せられてないのですが、実母のことを思い出しながらちょっとずつまとめていけたらと思っております。
育児ブログだけ読みたいかたはスルーしてくださいませ〜。

シェアする!

フォローする!




コメント

  1. じんたん より:

    嬉しいですよね、夢でも会いたい人と会えると。
    目が覚めてから、ちょっと寂しい気持ちになったりしますが…
    そこでもう一度、故人を想い出すのが供養になるのかな?と思っています。
    そしてまた夢でもいいから出てこいよ、と。

    • 石塚ワカメ より:

      じんたんさんおはこんばんちは。
      故人が夢に出てきてくれると嬉しいけど、なんとも言えない気持ちになりますよね。
      実母が亡くなってからずっと「夢でもいいから会いたい」と願っていたので、ようやく夢に出てきてくれたときは涙が止まりませんでした。また忘れた頃に出てきてくれるといいなと願います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください