うらしまたろう




個人面談や学習ボランティアで学校にはちょくちょく行っていたのですが、学校公開はだいぶひさしぶり。

改めてクラスメイトを見てみると、発育の早い子はもう第二次性徴期入っていて驚きました。
おばちゃん、もうそろそろ背が抜かされそうなんだもん…。

しかも担任の先生、新卒とは聞いていたんですが24歳って聞いたときにはリアルにひっくりかえりました。
おばちゃん、下手したら産めちゃってるもん…。

しかしこれからどんどんそういう機会が増えていくので、ちょっとずつ慣れていかないとですね。


子どもにプライベートパーツを伝えるのによさそうな絵本。
絵本は幼児向けですが、坊にも改めてちゃんと伝えてもよいかも。

シェアする!

フォローする!




コメント

  1. ガラスの30代 より:

    10歳にもなるとそんなに大きくなるんですねー。小さくて可愛いと思えるのも10年くらいなんですかね・・・(もちろん見た目だけの可愛さだけではないですが)。
    学校公開、授業参観は公開処刑ですよね。「頼むから悪目立ちしないでおくれよ」とドキドキしながら息子を見ております。。。

    • 石塚ワカメ より:

      ガラスの30代さんこんにちは。
      まだちょっと幼さも残りますが、前は「ねえねえっ坊のお母さん見て見て!」だった子も、節目がちで敬語で話す感じになりますねー。
      学校公開=公開処刑、同意いただきありがとうございます。
      坊は学校公開で悪目立ちしなかったことはただの一度もないので、ほんと気が重いです…。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください