中秋の名月




中秋の名月とは、新月を月の始まりとする旧暦の数えで8月15日に当たることをいうため、必ずしも満月とは限らないそうです。
2021年の今年は、8年ぶりに満月と中秋の名月が重なったとのこと。

しかも東京近郊は雲がいい具合に出ていて、見事な朧月を拝むことをできました。

次回の中秋の名月は、いったいどんな環境で眺めているのかなー。


天体観測好きだった実母の双眼鏡で、子どもたちと月を眺めています。
もっと本格的に見れる望遠鏡欲しいなぁ。

シェアする!

フォローする!




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください