【お知らせ】本が出ます【毎日が育ジーザス!!】

お知らせ

というわけで、
私と家族の恥部を晒した本が出ます。
その名も…

ikujesus

え?画像が大きすぎる?


毎日が育ジーザス!!
石塚 ワカメ (著)
1,000円(税抜き)
出版社: 主婦の友社
発売日:2015年4月10日

【内容紹介】
子育ては「ジーザス!!」の連続!33歳で初妊娠したイラストレーター・石塚ワカメがつづる育児コミックエッセイ。
未知の生物「坊」誕生から1歳半までのバタバタ成長記録。
役には立たないけど、笑えて共感できて励まされること間違いなし!
緊急帝王切開で出産したときの模様を描いた「出会いは突然にの巻」から始まり、
◆鼻ブーブーの巻
◆未知との遭遇!?の巻
◆ONNの葛藤の巻
◆背中スイッチ!?の巻
◆煎餅屋開店の巻
◆布オムツマーチの巻
◆レーズンは母の味の巻
◆どうなる!?産後の身体!?の巻
◆ファミレスなんて…の巻
◆離乳食戦争1の巻
◆母の持病の巻
◆離乳食戦争2の巻
◆坊、1歳になる!!の巻
◆さよならパイパイの巻

など、描き下ろしマンガが15本!
ほかにも絵日記や育児グッズ紹介など盛りだくさんの内容。
人にはなかなか聞けないあんな話やこんな話も交えながら、ユーモアたっぷりにつづる。
今いちばん読んでほしいニュー育児コミックエッセイ。
きっと涙なしには読めません!!
【出版社からのコメント】
30代ビギナー母が贈る、育児に疲れている人にこそ読んでほしい、笑って励まされる子育てマンガ。

てな感じどえす!

まあいわゆるブログの書籍化ですが、
僭越ながら短編マンガを15本書き下ろしました。

「え?1,000円も払ってやるのに全編マンガじゃないの?」
「タダで読めるブログネタでページ埋めてんじゃねぇよ!」

…とか、ちょっと思いました?

私も本当は全編マンガにしたかったのですが、冬場の作業ということもあり、坊がとにかくひっきりなしに風邪をひくんですよ。そしてもれなく私も貰うんですよ。
頭を縫う怪我もしたし、担当の編集さんなんか子ども産んじゃいましたよ。

入稿作業中、何度も「誰に頼まれたわけでもないのに何でこんな辛い思いをしてるんだ…」とか「これなら子ども生む方が楽だ…」とか「金になるかもわからないのに…」とか「またAmazonのレビューで酷評受けたらどうしょう…」などと弱音と血反吐を吐きまくりながら産み落とした執念の一冊なんですよ。

たかが15本。されど15本…。

自分で言うのも何ですが、クソ面白いです。
笑えるのに泣けます。

とくに断乳の死闘を描いた長編マンガ「さよならパイパイ」は、描いてる間泣きすぎて、私の涙と鼻水の痕がついてるかもしれません(デジタルで描きましたが!)

そんなこんなでして、2015年4月10日につきまだ店頭には並んでいませんが、予約はできます。


毎日が育ジーザス!!
石塚 ワカメ (著)
1,000円(税抜き)
出版社: 主婦の友社
発売日:2015年4月10日

お値段は1,000円(税抜き)です。
ちょっとお洒落な雑貨屋で、ろくに履きもしないルームシューズを衝動買いしたと思ってポチってくださると嬉しいです。


Amazonで酷評をいただいたこちらも宜しくです。

シェアする!

フォローする!




コメント

  1. ふわぴょん より:

    「毎日が育ジーザス!!」発売楽しみに待ってまーす。

    妊娠絵日記、すごく面白かったです。夫と腹をかかえて笑いました。
    ちなみに私も緊急帝王切開でした。
    腹の傷がたまにかゆいです(笑)

    • 石塚ワカメ より:

      >ふわぴょんさま
      本のご購入まことにありがとうございます!
      よければ感想お聞かせくださいませ〜

  2. あいあい より:

    買いますよ~♪
    楽しみにしてます(*^_^*)

    • 石塚ワカメ より:

      >あいあいさま
      本のご購入ありがとうございます!
      日々の糧にもなりますので、よければ本の感想お聞かせくださいませ!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください