陰と陽




小学生の頃の人気者の特徴って、

1、運動神経がいい
2、おもろい
3、頭がいい

ではなかったでしょうか?

まあかっこいいとかかわいいとか足が長いとか、外見の良し悪しも多少あったかもしれませんが、小学校で人気者になる第一条件は「わかりやすく光るもの」の有無だったように思います。

しかし、超超超目立ちたがり屋にも関わらず、残念ながらその「わかりやすく光るもの」を持ち合わせていない坊…。

もちろん坊にも、LEGOやブロックですごいもん作るとか、なかなか哲学的なことを言うとか、屁がいい音するとかいいところはいっぱいあるんだけど、学校のなかではなかなかその魅力を披露する機会がないし、小学生たちの間で「光るもの」として捉えてもらいにくい。

こうなったらLEGOのYoutubeでも配信させるか…と悩んでいたところ、
ふと、以前お仕事で知った「9歳の壁」という言葉を思い出しました。

「9歳の壁」とは?
9〜10歳の頃になると、先の見通しをたてる力や過去を振り返る力、他人が考えていることを想像する力、自分自身を客観的に見る力がついてくる。それによって、今まで単純に見えていた世界に複雑な奥行きがあることを知り、自分に劣等感を感じたり、未来に不安を感じたり、友達関係が複雑になったりといった問題を抱えるようになる。

まさに坊も、その時期に突入してるのかな…。
だからこそ、「みんなが暗い気持ちになってるときに、明るく照らすキャラでありたい発言」が出てきたのかな…。
切ないけど、これもまた成長…。

陰キャでもいいから、たくましく育てよ!

と、願う母なのであった!

【坊の名言がすぎるシリーズ】

ポエマー
ちょっと迷言ができすぎてるので、どこかで見聞きしたのかもしれませんが...
迷言集
ひさびさ坊の迷言集です。 迷言ができすぎてるんですが、絵本かなにかのフレー...



ほねほねザウルス、お手頃な値段でスーパーでも手に入りやすいので、ちょくちょく買ってたらなかなかの量になってしまいました。
これはエヴァンゲリオンとコラボしたシリーズのフルコンプできるセット。しかも暗闇で光るっ!

シェアする!

フォローする!




コメント

  1. hinanoaoto より:

    坊くんの言葉素敵すぎてびっくりしました。こんな事を考えて言葉で表現できる9歳、とてもかっこいいです。歌詞みたいです。
    辛い時に人を笑わせらる坊くんに、これからも期待してます★

    • 石塚ワカメ より:

      >hinanoaotoさま
      ほんと、歌詞みたいですよね〜。
      学校ではどうだかわかりませんが、お嬢が泣いてるときに一生懸命笑わせたりと実行はしているみたいです。
      なにかと心配な坊ですが、みなさまに見守られてるとおもうとうれしいですっ

  2. たけちゃん より:

    素晴らしいですね。
    私の子もそんな事を考えて言える子どもに育って欲しいです。
    そして、自分自身もそうありたい。
    きっと、弱い気持ちや、弱い存在に気付けるお子様なんですね。
    ギラギラ太陽も良いですが、暗闇の中道に迷った時に照らしてくれる光も、本当に救いとなるでしよう。

    • 石塚ワカメ より:

      >たけちゃんさま
      「ギラギラ太陽も良いですが、暗闇の中道に迷った時に照らしてくれる光も、本当に救いとなるでしよう。」って、すごく素敵な言葉でグッときました。
      坊本人も、道に迷いながらも助け合えるよい仲間を見つけて前進してくれたらと思います。

  3. すいか より:

    坊くんの言葉に感動して、通勤途中にも関わらずうるっときちゃいました(T_T)
    素敵な男の子に育ってますね☆

    いつも子供にガミガミ言ってばかりですが、子供の光ってる部分を見逃さないようにしなくちゃ!と気持ちを新たに、日々過ごしていきたいと思います。

    • 石塚ワカメ より:

      >すいかさま
      たぶん言った本人覚えてないと思いますが、すいかさんにそんな気持ちになっていただけたことが嬉しいです。
      私も毎日怒ってばかりでガッサガサに削られる毎日ですが、子どもたちの発言にちょっと磨かれたりしてます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください