最低ライン




とにかく日々の生活のなかに地雷のようにイヤイヤトリガーが隠れています。
自分でやりたがるけどうまくできないときにイヤイヤ魚雷が発動することが多いので、「死ぬわけじゃないし」を合言葉になるべく見守っているのですが、気づくと野生化してるので困りものです。

なんにせよ、イヤイヤ期よはやくすぎてくれ!

坊の合いの手
お嬢のイヤイヤ期、2人目ということもあり比較的おおらかに受け止められ...


元気だった頃の実母からもらった室内バイク。坊→お友達と巡り巡って今はお嬢が乗り回しています。
外に行きたがるのが玉に瑕…。

シェアする!

フォローする!




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください