パパの育休革命




パパの育休、こんな取り方があったとは!

たしかに男親は赤ちゃんの夜泣きに気づかないし気は利かないし家事もできないし泣いたら「やっぱりママじゃないとダメみたい」って丸投げしてくるしゲーム時間死守するし産後パパが育休とっても大きな子どもが1人増えるだけで迷惑だけど(ワカメ家調べ)、産後すぐにとるよりも保育園入園直後の感染症洗礼期間中にパパが育休とってくれると助かるわ。

でも2人目以降は上の子のケアもあるから、1人目ならではの育休の有効活用かもしれませんね。

それにしても、以前はパパが育休とること自体珍しかったけど、今では男性の保育士や学校の先生も育休とったり、子どもの発熱や園のイベントで休むことも増えて、時代は変わったなと思う今日この頃です。


フランス人ジャーナリストの妻との間に、日仏ハーフの男児2人を授かった漫画家・じゃんぽ~る西先生が、不器用に、かつ冷静に子どもを観察・分析しながら育児をする奮闘記。
わが家の子どもたちの愛読書。

シェアする!

フォローする!




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください