憧れのリカちゃん




実母は「サブキャラを持っていたほうがお友だちと一緒に遊べるから」「ワカメはブスで引っ込み思案だし主役のキャラじゃないから」という理由でリカちゃんを買い与えなかったようですが、今考えてもひどい。トラウマ級のひどすぎる仕打ち!

ブスだって陰キャだって、女の子はいつだって主役になりたいのに…!

そんな私の心を汲んでか、とっくに人形遊びを卒業し、世の中がファミリーコンピューターに夢中になってる頃に、サンタさんがふいにジェニーをくれました。今更これじゃない感…。サンタさんには申し訳ないけど、あれは正直喜べなかった。

 
私に似て引っ込み思案で地味顔だけど、親からするとかわいくてたまらない。
そんなお嬢のおもちゃ箱には、きこちゃんからお下がりでもらったリカちゃん2体、サンタさんからもらったプリキュアの人形、ダイソーのエリーちゃん等々、数名のお人形が住んでおります。

でも遊ぶ様子もなく、ほぼしまいっぱなし…。

私が幼少期、あんなに憧れていたリカちゃんを苦労せず手に入れたにも関わらずタンスの肥やしにしているお嬢が羨ましくて仕方がなかったのですが、最近また遊ぶようになったことで、なんだかちょっと子ども時代の私が報われた気持ちです。

おもちゃって、その子によってベストな年齢やタイミングってあるよね。
っていうお話しでした。


私が大好きな「現実を行きるリカちゃん」というinstagramアカウントがあるのですが、ここで使っているリカちゃんは対象年齢15歳以上の「リカ スタイリッシュドールコレクション」というシリーズみたいです。

ちょっと欲しい…!
けど遊ぶ暇ないから、やっぱりいらん。

シェアする!

フォローする!




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください