ぼくの腕時計




坊はインドア派なこともあり滅多に1人で公園に遊びに行くことはないんですが、たまに行くとまあ約束の時間を過ぎても帰って来やしません。
(迎えに行ってもなかなか帰らない…)

夕方5時に大音量で音楽が鳴るし、周りの子が続々と帰って行くので全く気づかなってことはないと思うのですが、おそらく本人が言うように遊びに夢中になっているからなのでしょう。

ならば…!
時計の場所がわからないなら腕時計をする!
約束の時間を忘れてしまうならアラームを鳴らす!!と
坊の言い訳を1つ1つ潰して行くっつう作戦に出ることにしました。

腕時計をあげてからまだ1人ででかけていないので効果の程はわからないのですが、春休みも近いので少しずつ外堀を固めて行きたいと思いまっす!

ちなみに坊は物を無くす名人なのですが、いまのところ毎日寝る前にケースにしまうくらい大事にしています。
はたしていつまで続くか…。



坊のちびすけちゃんはこちら。
デジタルとアナログの両方がついてるほうがいいかなと思ってこれにしました。



イラストを担当させていただいたこの本も、こういう子が狙われやすいなどの具体例も載っているので毎日読んで防犯意識を植え付けております!

シェアする!

フォローする!




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください