親子の成長速度




子どもの服や家電の買い替え時期って一気に来ますよね。

ありがたいことにお嬢の服はお友だちからちょくちょくおさがりをもらえているんですが、長男な坊はすべて新調が必須。
しかも坊は学校で絵の具や墨汁まみれになってくるしなぜかやたら膝がボロボロになるのでお下がりの貰い手もなく、サイズアウトした服はもれなくゴミ箱行きになるのが切ないです。

それに比べると私が学生の頃に買ったビルケンシュトックがまだ現役なの凄いですよね。10年ほど履かずにしまっていた時期もありましたが、もはや作った人もそんなに長持ちしてるとは思いもよるまい。

子育て中の今は、すぐに汚れるし服を選ぶ時間がもったいないので安い服をガンガン洗って着倒していますが、老後はよりすぐりの少量の服を大切に着るのだと心に決めている母であった。

デザインがかわいい!フードも取り外せて登園・登校にもよさげ。

シェアする!

フォローする!




コメント

  1. ☆manaco☆ より:

    ワカメさんこんばんは☆

    我が家は、習字のある日は黒い服しか着せません。

    家で習字道具を洗うときはよほど寒くない限り上半身下着一枚で洗わせます。

    て感じです(笑)
    じゃないと持たない…。

    • 石塚ワカメ より:

      ☆manaco☆さんこんばんは。
      ですよね〜!
      連絡帳を書いて来ず予告なしで習字があった日に、おろしたてのズボンを墨染めにされてから、習字の日は全身黒着せてます!
      でも学校公開のとき普通の色の服着てる子が大半でたまげましたね…

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください