神業




注射されてるところを見るかどうか迷っていて気づかなかったってのもありますが、腕まくりしてから注射が終わるまで2秒も経ってなかったように感じました。

点滴と注射じゃ刺す場所が違うのかもしれませんが、点滴の針刺すとき失敗されまくって痣だらけになる人なので神業の注射、めちゃくちゃ羨ましかったです。

ところでインフルエンザの予防接種、みなさん毎年打ってますか?
坊が注射嫌がってめちゃくちゃ暴れるから気が進まないってのもあるけど、毎年開始時期は小児科がごったがえしていて「あんな混んでる病院に行ったら逆に病気に貰うわ〜」と様子を見ているうちにワクチンの在庫がなくなり、気づいたら既にインフルエンザが大流行…という感じで、実はここ1〜2年は予防接種してなかったんですよ。
(ダメな親でごめんな…。でもたまたまかもしれないけど、予防接種してない年の方がインフルエンザにかかってない不思議)

でも今年はコロナの関係もあるし、早めに打っておかないと!!!

とは思いつつ、若年層の予防接種の開始時期の制限などにうろたえてるうちに気づいたら予防接種戦争が始まっておりまして、どうにかお嬢の予防接種だけ完全予約制の小児科に滑り込めたのですが、小学生の放課後の時間帯はすでに予約が埋まっていたのでまだ坊に打ててません。

年内に打てたらいいな…。
ていうか、インフルエンザもコロナウイルスにもかからないように早寝早起き、手洗いうがいして感染予防気をつけような!



健康な体は健康な心から。
子ども向けっつうより、ストレスがたまった大人向けかも。
ぐたっと肩の力が抜ける本です。

シェアする!

フォローする!




コメント

  1. 匿名 より:

    我が家はワクチン打った年だけ家族でインフル大流行が2年続いたのでもう打たない家族になりました。
    思い起こせばワクチン打った年にかかったインフルエンザ以降5年間一度もかかってないです。
    我が家はインフルワクチンに弱いみたいです。

    • 石塚ワカメ より:

      わかります。うちも毎年旦那以外打ってなかったんですが、学校と園でインフル大流行したときも感染まぬがれました(風邪症状はあったけど検査しても陰性だった)。偶然かもしれないけど、なんども重なるとぬぬぬ?ってなりますよね。今年は打てるのかな〜。

  2. りんママ より:

    私は毎年職場(ショッピングモール)の医院が、従業員向けに行ってくれてるのを受けてたのですが、今年は密になるからと中止に…
    初めて近所の内科で受けたら、ビックリするぐらい接種痕を揉まれました(^^; ほんと、ビックリするぐらい。
    「もう揉まなくて良いですからね」って言われたけど、そもそも注射痕って揉むものなの?揉む人に出会ったの初めてで、ただただ困惑でした。そして、腕にはバッチリ青アザできました。
    息子は掛かり付けの小児科で受けました。小1だけど、頑張ったご褒美にって、動物さんシール貰いました(^^;

    • 石塚ワカメ より:

      私が子どもの頃の予防接種では揉んでたような気がしますが、そういえば子どもの予防接種で揉んでるの見たことないなぁ…。
      動物さんシールほっこりしますね(笑)。うちは予防接種のあいつも箱の食玩を買わされます…

  3. チビこママ より:

    我が家の長男(6歳)も泣いて叫んで嫌がるので、ワクチン打ちにいくのが憂鬱です。アメリカには、点鼻薬のように鼻にシュッとするインフルエンザワクチンがあるらしいので、早く日本にも普及してほしいです。値段高いみたいですが‥。

    • 石塚ワカメ より:

      >チビこママさん
      歯医者も注射も、子どもに泣き叫ばれることがわかってても行かないといけないっつうのが憂鬱ですよね。坊はタミフル飲むのがよほどつらかったらしく「注射1本で済むなら我慢して打つ」と言うようになりました(ワクチンの在庫なくてできないけど)。
      インフルになると症状はもちろん検査もタミフル飲むのもつらいので、点鼻薬のワクチン導入されるといいですね〜!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください