勉強机までのダンジョン




勉強が大嫌いな坊にとっては、今は毎日がめっちゃホリデ〜イ \(^o^)/

よほどお膳立てしないとやらないので、1日ドリル1枚やらせられればまだいいほうです。それでも母の気力がない日はしないことも…。
ちなみに休校になってしばらくは猛烈にやっていたチャレンジタッチは、もう飽きたようです。

毎日キレそうになりますが(じっさいけっこうキレてる…)、先日臨床心理士の先生からいただいた

「勉強はあとからでもできる、自己肯定感は子どものうちしか育めない」

という言葉を反芻しまくってどうにか心の平穏を保っております。

あ、ご存知のおかたも多いと思いますが、休校を受けて我らがEテレが過去の番組を放送してくれています。
坊に勉強の大切さを教えてくれた「Q〜こどものための哲学」も閲覧可能です。

この回、リアルタイムに放送してたときも含めると3回は見せてるんですが、勉強しないもんはしねーですがね!!!!!

シェアする!

フォローする!




コメント

  1. ともじ より:

    分かります!!
    本当、まさにダンジョンですよね(;ω;)

    自己肯定感を高める為に
    叱らずに褒めながら…と思っても、
    すぐに違う世界は突入する息子に毎日キレまくってます笑

    • 石塚ワカメ より:

      >ともじさん
      わかってくれます?(泣)
      もう異次元に繋がる落とし穴がどんだけあるのかと!
      きっとこの特性も、いつか活かせる日が来る…はず!!

  2. 暇母 より:

    臨床心理士の方の言葉ーー!!
    いや今は勉強させたいんですこの年齢で遅れるとかどうやって‼️どうやって追い付けるんですかええーーー!!!??
    って今までの思い吹き飛びました。

    • 石塚ワカメ より:

      >暇母さん
      どうやって追いつけるんですかね…。私も知りたいです(泣)
      でも成功者の伝記とか読むと(LITALIC◯の社長さんとか)、子どもの頃は勉強大嫌いで急にエンジンかかって勉強したとかいう経験談も…。
      坊は興味があることには過集中するので、いつかその過集中の的が勉強にカチっと合ったら…と淡い…淡すぎてカッスカスな期待をもったりもたなかったりしています。

  3. ガラスの30代 より:

    女の子はコツコツ勉強しますが男の子ってやる気スイッチが入らないとしないですよね。嫌々勉強しても身につかないし。難しいもんです。
    家に興味のないことは全くしないフリーダムな4歳児がいますが、何もできなくても今は「可愛い」で過ごしていますが、勉強が始まって「やりたくない」と言われたらもうどうしようもない気もします。。。
    友人で高校3年生まで全く勉強せず、浪人してからスイッチが入り偏差値30上げて同じ大学に入学してきた男の子がいますし(地頭はいい)、人によって「その時」は違いますよね。「勉強する時」がそのうち来るといいですよね!

    • 石塚ワカメ より:

      >ガラスの30代さま
      ほんとそれ!
      坊がやらないドリルに、お嬢が一生懸命何やら暗号を書いてます。コツコツやる子は放っておいてもやるんだなと。
      坊は恐竜の知識は博士並みに頭に入っているので、いつか勉強にスイッチが入ってくれることを願ってます(涙)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください