妊娠5週目-初めての病院

ネットで、家から歩いて3~4分のところにある、まあまあ評判のいいアットホームな個人病院を発見。

妊娠発覚ほやほやで、まだ今後どうなるかわからないこともあり、ひとまずは万が一のことがあっても優しくしてくれそうで、かつ入院中の食事が評判の個人病院を選びました。

婦人科はどこも激混み!という印象だったのですが、行ってみると私の他に患者はおらず、待ち時間はゼロ。簡単な問診票に答えてすぐに診察室へ。
05.jpg

やたらフェミニンなおじいちゃん先生が登場。
診察室に入ってすぐにお腹に超音波の機械を当てられ、一発で胎嚢確認(診察室に入ってここまで5分)。

妊娠5週目、いわゆる妊娠2ヶ月でした。
「おめでとうございます」とか言われるのかと思ったけどドラマの様な展開はとくになく、簡単な説明を聞いてそそくさと退散。

まわりの経産婦の友人からいろいろ聞いてはいるけれど、いざ自分も妊婦になってみると、何をどうしていいのかサッパリわからない。
帰り道、本屋に行ってエロ本を買うかのごとく、こそこそと「初めてのたまごクラブ」を購入しました。
06.jpg

家に帰って夫にメールで報告。
望んで妊娠したにもかかわらず、新しい命がお腹に宿ったことよりも、ここ数年毎日続けていた晩酌と喫煙にお別れを告げなければならないという現実をなかなか受け入れることができないのでした。

妊娠2~4ヶ月に気をつけたいことなど、だいたいのことはこれで学べます。ど派手なマタニティストラップもついている。


ワカメオリジナルマタニティマークグッズ!

妊婦バッグ

まだお持ちでないかたはぜひポチっとお願いします!
「妊娠さらし絵日記」のほうはデットストック(重版の予定なし…)のようです。

幼児ママの超実用LINEスタンプ発売中!
03_main

ランキングに1票くれてやる!

シェアする!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。